筑波大学の外国人教員一覧

技術流出の恐れ 日本学術会議の任命を巡って(学者やマスコミを中心に)ちょっとした騒ぎが起きている。 同会議の学者が中国の軍事研究に協力していたかについては現在確定した事実はないようだが、軍事利用の可否を問わず日本の研究機 […]

議員を目指すにあたってのハードル

前の記事で述べたように、選挙のための互助会、一陽会(仮)設立の準備をしているところです。 ⇒参考:今後の方針について   また、ツイッターの方で議員を目指すかについて簡単なアンケートを行いました。 移民政策に反 […]

今後の方針について

政策を実現するためには議員・首長を出す必要がある 日本第一党を離党後、党員の方、党員以外の方含め、今後の方針について、ちょくちょくお尋ねがあります。 そこで、今後の方針について少しお話しておこうと思います。 まず、移民政 […]

茨城県の外国人職員採用採用に対する住民訴訟 ①

茨城県職員に外国人2名が採用 現在、私が県民の資格で原告となり、茨城県の外国人職員採用について住民訴訟を提起しています。 そこで、訴訟の内容や進展についてお知らせしていきたいと考えています。 できる限り分かりやすくしたい […]

日本第一党からの離党勧告について

公開を要望した理由 日本第一党党員の皆さんご存じのとおり、日本第一党から、私、金田圭介に対し離党勧告が出されました。 この離党勧告については公開を要望しました。 立候補予定者選定や三代の国籍制限といった点について、党が綱 […]

いわゆる靖国神社参拝問題について

怠ってはならない国家の義務 自分でタイトルをつけておいて何だが、こんなもの問題でも何でもない。 祖国のために戦い命を落とした方々を公に慰霊追悼するのは当然であり、議論するようなことではない。古代ギリシャの時代で既に、国家 […]

日本第一党の衆院選立候補予定者について|日本第一党の皆さんへ

次期衆院選立候補予定者発表 先頃、日本第一党の次期衆院選の立候補予定者が正式に発表されました。 比例は名簿順に、中村和弘氏、瀬戸弘幸氏、岡村幹雄氏、堀切笹美氏。 桜井誠党首は小選挙区。 中村氏が立候補予定者であること、特 […]